スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中学時代の凄い人(マラソン)

中学時代に凄い人がいたんですよ。
何が凄いかってマラソンが異常に速いんです。

体育の授業では、校庭を何周かするマラソンで力を抜いて楽々一位。
学校内で行われる体育大会での長距離走でも楽々一位。
(県内になるのかな?)地域内の学校が集まって一緒にやる体育祭?では、
2位を半周遅れにするくらいの速さだったんですよ

その体育祭を見て思いましたね「こりゃ速すぎる、異常だな・・・って」
それもそのはず、彼は毎日の陸上部におけるクラブ活動が終わり、その日は終了っとは行かずに
更に、帰宅後に決まったコースを毎日夜中に走っていたのですよ!
これだけ努力してるのか、そりゃ凄いっと思うと同時にLvの違いを感じざるを得ませんでした。

その後、彼は別のマラソンの有名高校に進学したそうですが
私がマラソンに興味が無かったせいで全く噂が耳に入ってきませんでした。
ですが、大学へと進み、しばらくしたある日に母から「これ同じ中学の○○君じゃないの?」
っとTVを見ながら言ってきたのです(続く)


余談ですが彼は長距離が凄い速くても短距離の速さは普通でした。(当たり前か・・)

下駄箱入れに入れてあったはずの私の上履きが紛失した際に彼と2人で1時間以上も
探してくれた事もありましたね、あの時は助かりましたアリガトウ。(ドウデモいいですか、スイマセン)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

三流な人

Author:三流な人
三流人間の日記

独身者の料理日誌

2つのブログを運営中。

カテゴリ
相互リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。